進研ゼミ中二講座のメイン教材の定期テスト必勝シリーズについて

進研ゼミ中二講座のメイン教材の定期テスト必勝シリーズについて

進研ゼミの中二講座では定期テストの対策についてもバッチリです。毎月届く教材の中でもしっかりとテスト対策をしていくのでテスト前になって焦って一夜漬けなんていうこともありません。

 

中二講座のメイン教材では『定期テスト必勝シリーズ』という教材を用います。定期テスト必勝シリーズは問題演習と要点暗記の2つのポイントでテストに向けての学習を行うこととなります。

 

問題演習では実際のテストで出題される問題を解いていくことになります。その一つが「定期テスト予想問題集」です。定期テストではどんな問題が出るのかというのはもちろんわかりません、しかし進研ゼミの過去のデータと経験からどんな問題が出やすいかを予想しそれを問題集にしています。ですから、出題される可能性が高い問題が数多く掲載されており、さらには出題形式までも予想されているので、ズバリそのままの問題が出たなんていうことも少なくありません。

 

この定期テスト予想問題集では基本レベル、80点、100点レベルという3つのレベルで構成されており、自分がどの程度の点数を目指すのかによって取り組む問題を変えて効率的に学ぶことができます。

 

特に出題される可能性が高い問題には「よく出る」さらに高い場合「超よく出る」のマークが付いているので、学習時間があまり取れないという場合はマークの付いた問題を集中的に解くことも可能です。

 

さらに英語についてはリスニング対策CDを利用してテストに備えます。一人ではリスニングの対策はしにくいものですが、CDを聞いてトレーニングすることで本番さながらのリハサールができます。

 

『要点暗記』はその名の通り重要なポイントを暗記するための教材です。定期テスト暗記BOOKという教材を使用して学びますが、ただ言葉を見て覚えるだけではなく、見る、書く、声にだすという3つを行うことによってしっかりと頭にたたきこみます。

 

これらが進研ゼミ中二講座の『定期テスト必勝シリーズ』です。効率よくテスト対策ができる工夫が詰まっており、高得点を目指すのに欠かせない教材です。



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


Z会中学生講座&アドセンス広告