進研ゼミ中二講座のメイン教材のニガテ対策教材について

進研ゼミ中二講座のメイン教材のニガテ対策教材について

中学二年生ともなると中学の生活や学習スタイルにはもうすっかり慣れているかと思います。しかし、いろんな教科や単元について学習するなかで、それぞれ自分の苦手とする部分ができているというお子さまも多いはずなのです。

 

そこで進研ゼミの中二講座ではそんな苦手を克服するためのニガテ対策教材というのも充実しています。それぞれ自分がつまずきやすいところを重点的に取り組み、またわかりやすい解説で理解を深めることによってニガテを作らない仕組みになっています。ニガテ対策教材を利用して高校入試までニガテを引きずらないことが大切です。

 

中二講座ではそれぞれの時期に合わせたニガテ対策教材が届けられます。一学期では中一で学んだ範囲から重要な部分を集めた復習、そして中二の一学期を攻略するための「ニガテバスター」が届きます。二学期では入試の際に差がつきやすい特に難しい単元を多く学ぶことになることから、それらの単元をニガテにしないための5教科それぞれの教材が届きます。三学期になると中二と中一での重要な部分をまとめて復習し、中三さらには入試に向けて効率よくニガテな部分をつぶしておくことができます。

 

広範囲におよぶニガテ対策としては用途別ニガテ対策の教材が使えます。5教科2,000項目にもおよぶポイントが掲載された『中二5教科パーフェクト辞典』や、特に多くの中学生がニガテとしている国語の文法をまとめた『国語文法パーフェクト辞典』が非常に便利です。どちらも4月号で届けられる教材ですが、その後も入試まで長く使うことのできる内容になっています。

 

どんな単元がニガテになるかというのは人それぞれですから、自分がわからないと思った時にはインターネットの「教科質問ひろば」を利用することができます。このひろばでは21時までに質問すれば翌日17時までには回答がされるようになているので、わからない部分をすぐに解決することができます。インターネットが利用できない場合は郵便での質問も可能です。



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


Z会中学生講座&アドセンス広告