Web教材のプラスアイの問題解決力トレーニングについて

Web教材のプラスアイの問題解決力トレーニングについて

進研ゼミ中二講座のウェブ教材『プラスアイ』ではスペシャル・プログラムというものが存在します。他の教材というのは学校の授業に対しての予習・復習であったり、定期テスト対策、高校入試対策というのが基本になるのですが、このスペシャル・プログラムは少し異なります。

 

スペシャル・プログラムは『問題解決力トレーニング』となっており、高校入試はもちろん、将来的に社会に出た時にさまざまな場所で必要となる問題解決力を身につけるためのトレーニングです。大人になるにつれて論理的に問題を解決するための思考力というものが必要になってきます。中学生の段階ではまだそういった思考力はほとんどないと言えますが、それを早い段階から鍛えることができるのです。

 

この『問題解決力トレーニング』は実際に社会に出た際や就職をした際に起きる問題をテーマにしています。そう聞くとまだ子どもなのにそんな難しいテーマに取り組めるだろうか?と心配する方も多いでしょう。しかしこの問題解決力トレーニングは中学生でも気軽に取り組めるように、シミュレーションゲーム形式になっています。ゲーム形式で気軽に取り組むことができるので、お子さまも興味を持って自然と学ぶことができるのです。

 

このシミュレーションゲームではゲームを通じて論理的な思考力を身につけるためのポイントごとにステージが進んで行きます。『資料を読み取る力』、『結果をふりかえる力』、『筋道を立てて考える力』、『結果をまとめる力』の4つを順番に身に着けていきます。

 

実際にこの『問題解決力トレーニング』とはどんなものなんだろう?と気になる方も多いかと思います。プラスアイは進研ゼミの会員専用のサイトとなっていますが、中学講座のサイトからこの『問題解決力トレーニング』の体験版をプレーすることができます。誰でも無料でプレーすることができます。やってみるとゲーム形式ではありますが、意外と本格的で難しい内容であることがわかります。



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


Z会中学生講座&アドセンス広告