進研ゼミ中二講座の定期テスト対策について

進研ゼミ中二講座の定期テスト対策について

進研ゼミの中二講座では定期テスト対策についてもバッチリです。定期テストの成績というのは高校入試の際の内申点にも影響してきますから、ここで高い点が取れないと志望校への合格も難しくなってきます。中二講座ではその点もしっかりと理解した上で万全の定期テストがされています。

 

まず学校でテスト範囲と日程が発表されれば、定期テスト必勝カレンダーで計画を立てます。テストまでにいつ何をすれば良いのかを計画することが定期テスト対策では一番重要です。「まだ大丈夫」という気持ちではずるずるとテスト直前まで何もせずに時間が過ぎてしまいます。

 

テストに向けてのスケジュール作成はウェブ教材のプラスアイでも行うことができます。範囲と日程を入力すれば、過去の学習でのニガテ度や出題頻度などからいつ何をやれば良いのかのスケジュールを自動的に組んでくれるので非常に便利です。

 

スケジュールが決まれば後はテスト範囲の学習をしていくわけです。テキストでは定期テスト必勝シリーズとして予想問題集やリスニング対策CD、要点暗記BOOKを中心に取り組みます。予想問題集では実際に学校で使われている教科書ごとに編集された問題集となっているので出題される可能性も高く、間違いやすいポイントは特に重点的に解説されているので、点数アップが見込めます。時間がない場合でも「よく出る」マークがついている問題を中心に学習することができるようになっています。

 

英語のテスト対策ではリスニングが一つのポイントになります。なかなか一人では練習できないリスニングもCDを使って本番さながらのリハーサルを行うことができます。

 

要点暗記BOOKでは各教科のよく出題されるポイントを見て、書いて、声に出して繰り返し頭にインプットしていきます。そうやって覚えた言葉や数字がテストの時に思い出されれば点数の底上げになりますね。

 

最後にはウェブ教材のリハーサル問題に挑戦するのがオススメです。テスト前の仕上げとして、実際に出題されそうな問題に挑むことで最後の確認ができます。



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


Z会中学生講座&アドセンス広告