進研ゼミ中二講座の努力賞について

進研ゼミ中二講座の努力賞について

進研ゼミは家庭での学習を行う教材としては日本でもっとも利用者が多く支持されています。しかし、家庭で学習と言ってもなかなか取り組んでくれないお子さまというのも非常に多いですよね。そこで進研ゼミの中二講座ではそんなお子さまのやる気を引き出す工夫というのがたくさん用意されています。

 

そんなやる気を引き出す工夫の一つとなっているのが『努力賞』ですね。進研ゼミの中二講座ではがんばったお子さまにはそのご褒美として努力賞が送られる仕組みになっています。努力賞は赤ペン先生の添削問題などの提出課題を提出することで貯まっていくポイントと交換することができます。

 

努力賞のプレゼントとしてはノートやリラックスセット、ラジオ、ポーチ、時計、財布、図書カード、電子辞書、天体望遠鏡、腕時計、カメラなどがあります。もちろん良いプレゼントになればなるほど必要なポイント数も大きくなるので、それだけ頑張らなければいけないということになりますね。一番下のプレゼントのノートは20ポイントですが、一番上のカメラは300ポイントとなっています。

 

ポイントについては提出課題を1枚だせば2ポイントがもらえます。中学講座だけでなく小学講座から受けていたという方はその際に獲得した頑張りシール・ポイントについてもシール1枚が1ポイントとして使用することが可能となっています。長く続ければ続けるほど良いプレゼントに近づくということですね。

 

毎回の提出課題をプレゼント欲しさだったとしてもきっちり取り組む様になってくれれば親としては嬉しいですし安心ですよね。またそこから学習することの楽しさを感じてくれたり、何かに興味を持ってくれればさらに学習へのやる気も出てくることでしょう。

 

努力賞については毎年内容が変わりますので、今後はまたラインアップが変わる可能性もあります。受講を開始した月によってはその年のお目当てのプレゼントにはどうしても間に合わないということもあるでしょう。



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


Z会中学生講座&アドセンス広告